工房 蟻 2011年04月

工房 蟻

≫2011年04月

田野畑村「ハックの家」のイベント

明日からゴールデンウイーク。桜もそれに合わせたかのように咲き始めました。

昨日、蟻に嬉しいお知らせが届きました。
蟻が使わせて頂いている、素敵なさき織りを織っている「ハックの家」が雫石で作品展を開催するというお知らせ。

「いのち萌ゆる春、希望という光に向かって歩み出す」

こんな文章が、逆に私を勇気づけてくれます。




復興を夢見て かごと布 「ハックの家」作品展

かご 佐々木 光恵(盛岡市)
もじり織り 佐藤 徳香 (雫石町)
さき織り ハックの家 (田野畑村)

◇4月29日(金)~5月15日(日) 火曜日定休
◇「野の花舎」 雫石町長山松森33-4 花工房 らら倶楽部向かい
◇☎019-692-2151


ドライブしながら、ハックさんの作品を見にお出かけしてみて下さいね。

お知らせ「Vivitto」

今日、VivittoのAさんが「少し遅くなっちゃいました~」と工房まで届けてくれた、月刊「Vivitto」5月号。






岩手の皆さんにはお馴染みの「Vivitto 」の、今回で92回目を迎える「My Life Style」で蟻の生い立ち(笑)が解き明かされます(笑)


取材を受けた後、なんか「My Life Style」って耳に馴染みが…と思い、古い資料をがさごそと探してみると。

なんとVivittoさんの「My Life Style」の記念すべき一回目に蟻が!!

忘れっぽいにも程があります(笑)

と言うわけで、贅沢を言えば100回目に登場したかった私でした。皆さん、良かったら本屋さんで思い出してみてくださいね。

『たったひとつだけのもの』最終日

『たったひとつだけのもの』おかげさまで昨日、無事終了するコトができました。
終わりよければ全てよし(笑)とても良いお天気。北上川沿いを歩いてkasi-friendlyさんへ向かいましたが、岩手山が当たり前にきれいでした。






最終日なのでちょっとお店を抜け出して材木町をてくてく。

MORE »

グレンチェックのタイトなスーツ

先週の工房 蟻は、いつにもまして慌ただしかった!!蟻のかなり若いお客さま(笑)のスペシャルオーダーの制作から始まりました。

木曜日に着るスーツ、火曜日にパターンをおこし始めました(笑)グレンチェックのタイトなスーツ。なんとか間に合い、晴れ姿。おめでとう!



蟻では通常、メンズのお仕立てはやっておりません(笑)


その後、kasi-friendlyさんのアドバイスもあり、蟻の定番「HAKAMA pants」の制作を始めましたが、しかし…またしても余震による停電。

金曜日は自宅でビーズ刺繍。

パンツの裾にアクセントのビーズ刺繍が入った「HAKAMA pants ムラサキ」はkasi-friendlyさんにて販売しております。

麻100%のハンパ丈のワイドパンツ。ちょっと肌寒い時には中にレギンス&レッグウォーマーを重ねて。夏にはサンダルと合わせて。長く着まわせる便利なパンツです。


そして今週はジューンブライドに向けてウェディングドレスも制作に入っております。とっても素敵なドレスになる予感。制作チームはいつものメンバー。
新郎サマのスーツはit's for men
ヘアメイクは最上ヒロコ

いつものすべらないメンバーで進行中です。
制作風景をお知らせ出来れば…と思っていますのでお楽しみに!

kasi-friendlyさんで開催中の『たったひとつだけのもの』も今度の日曜日、17日までとなっています。
明日、水曜日はkasiさんは定休日になっています。
私は土曜日、そして最終日の17日日曜日のお昼過ぎにはkasiさんにおります。忘れていたー!!!という皆さん、どうぞ材木町まで遊びにいらして下さいね。
楽しみにお待ちしております。

「サルビア」と「つくる展」

蟻はただ今、『たったひとつだけのもの』をkasi-friendlyで開催中。平日→制作、土曜日→kasiさんという毎日。「忙しいでしょ~??」とよく声をかけていただきますが、実はあまり普段と変わっていない。(笑)むしろ、蟻的な日常が戻って来ました。

いつも引きこもり気味な蟻。でもコレは見ておかないと!と言うわけで、昨日は材料の買い出しに託つけて先ずはhinaさんへ。目的はサルビア展とspoken words projectのワンピース。spoken…は10年前くらいに雑誌で見て、スゴく「やられた~!」感があり…いつか蟻も染織工房を併設したいと思うきっかけのひとつになったブランド。


そしてサルビアさんは当たり前に良かったデス。




TOMOTAKEさんのポストカードBOOKも


MORE »

 | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (116)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する