工房 蟻 2012年07月

工房 蟻

≫2012年07月

ジリジリ

梅雨があけました。夏デス。


ジリジリと焼けつく日差しに「今年は日傘が欲しいな~」と思いながら、なかなかお買い物モードになれない私。
そこで出かける時にはなるべくブリムの広い帽子を忘れないようにしています。
今までだったら、ここで登場するのが蟻の定番 テンガロンハットだったのですが…



今年、私はセンスの良い帽子に出会ってしまいました。それは、HAKAMA pantsのお手伝いに来てくれたtemper齊藤クンが作るチューリップハット。

被っている女の子たちが可愛いのもあるのですが、ブリムの短さと素材感がとても良いのデス。


齊藤クンのチューリップハットを被るには少し大人(?)な私は、それなら作ってしまおう!と、チューリップハットが今までの帽子に仲間入り。

夏のアウトドアに重宝するように、ブリムを広めに作りました。


一点一点、カラーリングが違いますので是非、手にとって見ていただけたら…と思います。

蟻の定番 バブーシュ

八月の展示会『豆な手しごと展』には、皆さんにながく使っていただきたい蟻の定番を持っていけたら…と思っております。

はい、バブーシュもコツコツ作っております。






このバブーシュはデニムをメインにリメイク生地を使って制作しておりマス。

最近では麻のお洋服を作った時に出る「このハギレ、中途半端にもったいないんだよねー」というモノも使ったりしてます。

だから今回はデニムとリネン、二つの素材のバブーシュが並ぶ予定です。

じっくり見くらべて、悩んでもらえたら嬉しいデス。

ガラスの器

今日は吉田浩子チャンの作品を少し紹介したいと思います。





今日みたいに蒸し蒸しした日の夜はキリリと冷やした日本酒をこんなぐい呑で…







外でお友達とワイワイ楽しむお酒も美味しいけど、たまにはお家でゆっくり…
そんな時に、こんな可愛らしいぐい呑、いかがですか?




そして浩子チャンの作品の中でも人気のcontrailグラス。
テンテンテン…と入った気泡が涼しげなシリーズです。
ビールに、アイスコーヒーに、麦茶に…
冷たい飲みモノならなんでもOK!

今回は少し厚手の安定感があるグラスも届いておりマス。手のなじみがとっても良いですよ。








蟻も今朝はcontrailグラスでアイスコーヒーをいただきました。




お気に入りのグラスです。




ゆっくり手にとって見ていただきたいモノばかりです。
お楽しみに♪

今日はじめじめ、蒸し蒸し。

この湿度は厄介ですね。

でもお日さまが出ていれば出ていたで、蟻の工房は西陽がハンパじゃないんデス!お昼すぎからはサウナさながら…



昨年あたりからでしょうか。夏がとっても苦手になってきた私。

とにかく怠くて、頭の中味もとろけそうな感じ。
冷たいモノを飲みたいのだけれど、飲みすぎると胃がキリキリしてきたり…

年をかさねるごとに、少しずつ少しずつ心も体もかわっていくのを実感します。





そんな夏ではありますが、蟻のモチベーションを上げてくれているイベントがあります。
昨年に続き、矢巾町のギャラリー豆さんでやらせていただく『豆な手しごと展』


『豆な手しごと展』
8/17(金)~8/24(金) atギャラリー豆 with喫茶
11:00~17:00 *会期中は無休です。

お問合せ/豆 019-698-2859
紫波郡矢巾町又兵エ新田5-162-1
ホームページ/yakiimo.jugem.jp/




今年は蟻と、ガラス作家の吉田浩子さんとの二人展。

涼し気なガラスの器や小物。
そして蟻の日常使いのものが並びます。


ぼちぼち制作風景もブログでお知らせ出来るといいな、と思っております。


 | HOME | 

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (109)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する