工房 蟻 2014年09月

工房 蟻

≫2014年09月

メイド イン イワテ

いよいよ今週末、2014年秋冬の『HAKAMA展』が始まります。
工房 蟻はいつにもまして慌ただしい雰囲気ですが、ウキウキワクワクドキドキもたくさん。


今回は鎌倉での同時開催と言うことで
『メイド イン イワテ』なモノを…という想いが強かったわたし。
相変わらず数に限りがございますが(笑)

でもとっても素敵なモノが出来上がっておりマス。




まずは『盛岡ツィード×工房 蟻』

盛岡ツィードはホームスパン作家の田中祐子さんがウールの紡績糸を秋冬の深い色合いに染色してから、手で織りあげた布です。

ウールの暖かさや保温性、手織りのやわらかい風合い。













その優しい布を使わせていただき、蟻の日常着『温故知新シリーズ』の中の『フユcoromo』に仕立て
ました。



実は田中祐子さんの盛岡ツィードがとっても素敵だなー、と思っていた私。
昨年の冬に自分用に生地を織っていただき、このフユcoromoに仕立てたところとっても評判が良く(笑)
これは皆さんにお裾分けしたいな、と思いまして。
実験的に、楽しみながらコラボレーションさせていただくはこびとなりました。



price:¥98,000-(税込)
color:ブルー×ベージュ、ブラック×ベージュ、ブラウン×ベージュ
※写真で着用しているものはsampleになります。



この『フユcoromo』はお洋服にはモチロン、お着物コートとしても使っていただける便利モノ。
この冬にお着物用のコートをお探しの方には特にオススメです。





勿論、お洋服にも。
重ね着を楽しんだコーディネートの上からでも羽織っていただけます。

北国 盛岡からお届けする暖かいモノ、どうぞお手にとってみてくださいね。

2014秋の『HAKAMA展』

最近の盛岡は朝晩は気温がぐっと下がり、すっかり秋の気配。
もう少しすると工房の前を流れる中津川に鮭がのぼり、岩手公園の木々も徐々に赤や黄色に色づきはじめます。



そしていよいよ!
工房 蟻では、今年で二回目になる秋の展示会の準備も大詰めデス。


遅くなりましたが秋の『HAKAMA展』詳細をお知らせいたしますね。












今回のHAKAMA展は盛岡、鎌倉の同時開催になります。
まずはいつもお世話になっている盛岡 『kasi-friendly』さんのお知らせ



『HAKAMA展』

10.3 fri-10.12 sun 10:00~19:00

at 材木町 käsi-friendly
盛岡市材木町3-8 岩手ビル1F 019-606-3810
http://coshinamon.kasi-friendly.com





今回のHAKAMA pantsは全て受注生産となります。
お好みの素材とカラーとサイズを組み合わせ、オーダーしていただけます。


【素材、カラー】
定番素材 ラミーリネン、全7色(キナリ、モカ、ブルーグレー、濃紺、ブラック、瑠璃色、煉瓦)
2014秋冬限定素材 リネンウール、全5色 (キナリ、ベージュ、マスタード、ネイビー、チャコール)

【サイズ(丈)】
SS(ショートより−5cm)、short、long、LL(ロングより+10cm)


【price】
ラミーリネン (全7色)SS、short、long 各¥15,800- LLのみ¥16,800-
リネンウール (全5色)SS、short、long 各¥16,800- LLのみ¥17,800-

※上記は全てMサイズの設定になりますが、Lサイズのオーダーも承ります。お気軽にご相談ください



その他、岩手県盛岡市で活動するユニット『mää mää』さんのホームスパン生地を使用したバックやバブーシュ











岩手県田野畑村のさき織り工房『ハックの家』の生地を使用したバックなども並びます。






また盛岡のホームスパン作家の『田中祐子』さんが手染、手織りしたツィード生地『盛岡ツィード』を使用した『フユcoromo』も初登場いたします。































そしてご縁があり今回お世話になる鎌倉『古民家スタジオ・イシワタリ』さんのお知らせ



『HAKAMA展』

10.4 sat 10:00~19:00
10.5 sun 10:00~16:00

at 鎌倉 古民家スタジオ・イシワタリ
鎌倉市長谷1-1-6 080-5058-8515
http://hoian.sakura.ne.jp



こちら鎌倉での二日間、東京 西荻で人気のパン屋さん『えんツコ堂 製パン』さんが出店してくださいます。













北海道産小麦100%使用、シンプルな製法にこだわった優しいパンです。


また、『シグナレス珈琲』さんのコーヒーやよつば舎さんの焼き菓子もいただけますよ。














そして『kasi-friendly』さんのコーナーも充実。

kasi-friendlyさんの世界観も交え、冷え取り靴下や関連グッツ、着心地の良い天然素材のお洋服のうち、HAKAMApantsとコーディネートしやすいようなアイテムを厳選してご紹介していただきます。
シルク&ウールのレッグ&アームウォーマーのkasi-別注カラーも並びます。

その他、Daysの「Soie 」などの絹素材のボディーウォーマーや、麻だけでつくられたタオル
チェンマイのオーガニックコットンや片布を使って織られたプラネッタオーガニカの布ナプキンなど。

なお、マーマーマガジン「マーマーな農業サイト」で紹介された岩手県遠野の風土農園さんの南部白目大豆や
いわての果実を使った濃厚なジュースなどをご紹介していただきます。
※盛岡では随時お取扱い商品となります。



由比ヶ浜の趣ある街並み。
そして『岩手のモノ』がたくさん並ぶ古民家での二日間。

どうぞ楽しみにいらしてくださいね。




 | HOME | 

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (118)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する