工房 蟻 せつこチャンの刺繍

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

せつこチャンの刺繍

例えば。
「蟻サンてどんな人?」と聞かれると、わたしは少し困ってしまう。

あまり自分自身について掘り下げて考えてみたことがないから。
もしかしたら若い頃は、そんなことばっかり考えていたのかもしてないけど、多分、面倒臭くてやめてしまったのかもしれない。

でも、しいていうなら腰はとても重いほうだと思う。ずーっとずーっと考えていた事を、誰か、何かの後押しのおかげで実行に移すタイプかも。


でも、たまに。
ほんとうにたまにポッとあまり考えずに動いてしまう時がある。

最近は、せつこチャンの刺繍。


蟻の作っているモノにせつこチャンの刺繍が入ったら素敵じゃない?と、居ても立っても居られず、声をかけてしまった。

あとから「もしかしたらせつこチャンは自分の楽しいひとときの為に刺繍を刺していたのかもしれないなあ」と、不安になったりしたけれど。

でも、やっぱり出来上がったモノは純粋にワクワクしてしまうくらい素敵だし、刺繍を持って蟻の工房にやって来るせつこチャンの笑顔はとってもキラキラしている。


とっさに思い立って始めてしまったせつこチャンと蟻の共同作業。

ゆっくりとのんびり。でも、ずーっと続けて行けたらいいな、と思ってマス。
関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (116)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する