工房 蟻 秋田市、牛込謙治さんの画

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

秋田市、牛込謙治さんの画

今朝の工房からの景色。





薄っすらと雪が積っている程度ですが…
朝が早い私。ツルツルの路面だけは毎年のこととはいえ慣れません…




お隣、秋田県の朝はどうだったかな??

『十二月ノ店』には、秋田県から二人の作家さんが参加してくださっています。

今日は牛込画伯のご紹介。
『牛込画伯』というのはユッコと私の間の牛込さんの呼名。
牛込謙治さんは作家さんというよりアーティスト。絵描きサン、という二人の勝手な位置付けで『牛込画伯』(笑)
料理人でもありますが、きっと絵を描くようにお料理をつくられるのだろナ。

初めて牛込さんの描いたモノを拝見した時、理屈なしに「素敵!!」と思いました。
優しく柔らかい絵の具の表情と色合い。そして絵にしっかりと収まっている牛込さんの世界観。
もっともっと牛込画伯の画がみたい…
そう思ったのを記憶しています。












牛込謙治さんは秋田市中通にある「地球食堂 bonobo」店主。老若男女気持ちの良い空間を目指し地場産のお野菜にこだわったからだにやさしい玄米料理を提供されています。
また店内に併設している「櫟」という雑貨コーナーで自身が手がけるポストカードやブローチなどの雑貨も販売しています。




そしてたった今、届きました牛込作品!
チラリとお見せいたしましょ。







原画(木枠付き) ¥3,000-






タンブラー 350ml ¥1,500-






羊毛人形 各¥4,400-








いいかげんなブローチ 各¥600-



もっともっと牛込ワールドをのぞいてみたい!と思ったあなた。
私の拙い説明よりもこちらをオススメいたしマス!→「地球食堂 bonobo」


ほら、どんどんのぞいてみたくなるでしょ?
牛込画伯の世界観を実感したい方、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (109)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する