工房 蟻 2016 AW 『HAKAMA展』

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

2016 AW 『HAKAMA展』


あっという間に秋がやってきた印象の今日この頃。


工房の外からは、お祭りのお囃子や太鼓の音が一日中きこえてきます。


この音を聴くといよいよ秋本番、と実感するモリオカ人がほとんどですよネ。


もちろん私もその中の一人。


そしていよいよ『HAKAMA展』!!とも、思います。笑



皆さんにも八幡さまの例大祭の後はハカマ!と思っていただけるよう


ずっとずっと続けていけたらいいな。






HAKAMA展


9.22 thu -10.2 sun  


open 10:00  close 19:00



kasi-friendly ギャラリーにて


盛岡市材木町3-8-1F


(蟻は22日、23日、24日在店いたします)



今回のアイテムにはリネンウールという


冬用のリネン素材をメインで使用しております。


冬にリネンはなんだか寒そうな印象が…という方はこちらの


ウィンターリネン、オススメです。


ウールが少しだけ混紡されているのですが、ぐっと温かい印象。


でもお手入れはウールほど面倒ではなく、私は普通に洗濯機で


ガラガラーーっとお洗濯しておりますよ。



カタチもローブとパンツ、新しいモノが登場いたします。


より季節感を楽しんでいただけるように…と揃えた日常着です。



定番のもの(オーダー可能なアイテム)は


kasi-さんのhpでとっても素敵にご紹介頂いてますので


是非、是非、ご覧になってみてくださいね(コチラ→☆)



また会期中には『焼き菓子 シトロン』さんの販売もございます。


シトロンさんが盛岡のお土産に…と作られている〔モリオカ時間〕、


焼き菓子が入っているお箱もすごく可愛くて…


そして何より摂子さんの「盛岡愛」がギュッと詰まっているんです。


その〔モリオカ時間〕のほか、楽しみな焼き菓子たちが並ぶ予定になってます。




新しいkasi-ギャラリーでの展示会


私も今から楽しみにしております!








関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (116)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する