工房 蟻 『再生』というイベントについて、あれこれ

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

『再生』というイベントについて、あれこれ


十五夜のお月さま、ご覧になりましたか?


私は帰り道に眺めましたが、雲ひとつない深い藍色の夜空に


金色に輝くお月さまがぽっかり浮かんでおりました。


こうして自然の美しさに触れる機会を大切に


暮らしていきたいものだなー、と改めて思わせてくれた夜空でしたよ。






さて。


今日は来週末にせまりました『再生』というイベントについて、あれこれ。












このフライヤー、どこかで手に取っていただいた方もいらっしゃるかと思います。


はて?どんなイベントなんだろ??と、


思っていらっしゃる方、


または、あら、こんなイベントあるのね!!という方に


今日は少しご説明したいと思います。




これは簡単に言いますと、お洋服の染め直し、繕い、お直し、リメイクを


気軽にやっちゃいましょーーー、というイベントです。


(お洋服だけじゃなく、思いついたものは何でも!)


染めはみんなご存知《染めもの 佐々木 龍大》くん


繕いは仙台より《橋のした》さん


お直し、リメイクを《工房蟻》




更にリユースを楽しく!ということで《豪華メンバーによるstock市》


古道具をもっと身近に!ということで《道具屋さんの古道具市》


ビンテージ の布を使った手縫の一点モノを!ということで


《NORA-vintage fablic custom-》


そしてみんなでワイワイするには美味しいドリンクとフード!


という事で《吉浜食堂》


吉浜食堂のマユさんはstock市にも参加してくださいますよ。




kasi-friendlyの皆さんはstock市にご協力くださいます!


おくりものやのカオリさんはstock市への参加の他、


当日お手伝いにも来てくれます!


蟻が思いついてお声がけし、賛同してくれたメンバーで


ゆるりとはじめるイベントです。




詳しくは蟻のFBページで出来る限りお知らせいたします!


こちら→


会場となる鉈屋町では《てどらんご》も開催中!




モノに再び命をふきこむことを


大好きなモノを大切に愛することを


けして新しくピカピカしたモノではないけれど


ずっと側に置いておきたいモノのことを


気軽に、楽しく。考える''きっかけになる一日''になりますように!




どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね。

関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (16)
工房日記 (68)
展覧会&イベント (135)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する