工房 蟻 小袖とkasi-friendly

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

小袖とkasi-friendly

毎日気持ちの良いお天気が続いていて、工房でじっとしているのも勿体無い。ということで、昨日は小袖さんとkasi-friendlyさんに行ってきました。
小袖さんは和雑貨とお着物のお店。kasi-friendlyさんは天然素材中心のお洋服屋さん。一見、和と洋で共通点がないようにも…。どちらも素敵な空間?店長さんやスタッフも魅力的?それだけではありません。蟻の商品を取り扱って頂いているお店という共通点が(笑)

最近、嬉しいことに「蟻さんの商品はどこで買えるんですか?」と聞かれることが多くなってきましたので、ここで少しご紹介。



小袖さんはオープン当初からお世話になっています。
主に手拭いを使った帽子(テンガロンハットとハンチング)と会津木綿のバブーシュをお取り扱い頂いております。そして、ほんとうに気まぐれにバッグやストールなんかも。(最近なかなか納品出来ていませんが…)
夏は小袖さんとのコラボ商品、手拭いや風呂敷で作った半幅帯やコットンリネンで仕立てた浴衣など。店長ゆみこはん、小袖のスタッフ侑子ちゃんのアイディアと蟻の創作意欲がかさなった時にコラボ商品が生まれます。あまりたくさんは作れませんがコツコツと楽しみながら小袖商品を作らせて頂いております。


そしてkasi-friendlyさん。オーナーの下山久美さん(以下くんサン)とは15年以上のお付き合いでしょうか。作り手としては今年の3月に個展で初めてお世話になりました。
個展でお洋服を取り扱っていただいて皆さんに言われたのが「蟻のお洋服がkasiさんの空間で引立つよね~」ということ。個展で展示させていただいたリネンとコットンの服もおかげさまで完売いたしました。
そこで自然の成り行きとして。今後もお洋服やストールのお取り扱いを続けさせていただく事になりました。
こちらもたくさんは作れませんが、普段、くんサンやわたしが「こんなお洋服きたいねー。」と思うモノをコツコツ作らせていただきたいと思っています。
昨日はHAKAMA pants(ワイドパンツ)とフランスリネンのニットストールを納品いてまいりました。ストールは一本一本、工房で手染めしていますので、同じ色はありません。しっとりとでもコットンよりさらっとした風合いなので、これからの季節便利にお使いいただけると思います。

それぞれの納品情報は蟻のブログはもちろん、
小袖さんのブログ☞http://moriokakosode.blog.shinobi.jp/#c
kasi-friendlyさんのブログ☞http://coshinamon.kasi-friendly.com/でもご覧いただけます。

どうぞ皆さん、気長にヨロシクお願いいたしマス。

関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (107)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する