工房 蟻 2回目のお台所工房inNHK文化センター 2

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

2回目のお台所工房inNHK文化センター 2

先週土曜日に開催された『お台所工房』
今日はその様子をチラッとご紹介したいと思います。





このように型紙と材料が入った小さな袋を皆さんにお配りして、花びらの形の型紙を切っていきます。





型紙をあらかじめ小さくカットしていたハギレにのせてしるしを付け、花びらに必要な枚数重ねて花びらの形にカットしていくのですが、これがけっこうな厚みで皆さん、まずは最初の悪戦苦闘!!

お隣同士ハサミを替えてみたりしながら(笑)和気あいあいと乗り切りました。

そして数枚同じ形にカットされた花びらをボンドで丁寧につけていき、乾かしたら花びらのくせ付け。

これがこの花飾りの全体的な形の雰囲気を決める作業になりますが、私も慣れるまでは中々コツがつかめない作業でした。

参加者の皆さんも初めてだから当然「ん??」と指の使い方がよく分からない様子。説明ベタなワタシは一人一人出張指導(笑)









でも、中にはとっても器用な方もチラホラ…クルクルと花びらにカールをかけていきます。お見事デス!!









時間は少しかかりましたが、皆さんとても上手にくせ付け終了。





そしてボンドを完全に乾かす間に、安全ピンや髪飾りにする為の細かいパーツを作っていきます。休む暇はありませんよー(笑)











細かい作業ですが、この辺は皆さんお手のモノ。







この大小の花びらを「ペップ」をめしべに見たてて中心にし、巻きつけていきます。







「ワハハ~。けっこう私、上手かも~」
ボンドをつけてとめていく部分を悩みつつ、だんだん最終形が見えてきました。




花飾りの裏面に安全ピンや髪飾り用のパーツをボンド付け。










そして…十人十色の可愛らしい花飾りの完成です!



皆さん、初めてなのにほんとうに手際がよろしかったです!
「お家でも作ってみよう♪」とほとんどの方が、ペップやその他の材料をお持ち帰り。

これぞ『お台所工房』の醍醐味!とほくそ笑む蟻でした。
皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます♪またお会い出来るのを楽しみに。
関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (116)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する