工房 蟻 「ヤドカリショップ・6」のお知らせ

工房 蟻

工房 蟻 の制作風景をのんびり綴っていきマス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヤドカリショップ・6」のお知らせ

今朝は本格的な雪模様の盛岡です。





工房にこもってお仕事するのにピッタリのお天気(笑)ただいま今年最後の「ヤドカリショップ」の準備、真っ最中ですから。


今年はkasi-friendlyさん、ギャラリー豆さん、新しいヤドをお借りして(笑)昨年よりたくさんの方々に蟻の作ったものを見ていただくことが出来ました。ほんとうにありがとうございます。

最後の締めくくりは「ヤドカリショップ」の原点、小袖さんでのオープンです。

テーマは『和洋折衷』
小袖さんは和のくらしを提案するお店ということで、洋式化された今の暮らしに上手に和のエッセンスを。
お着物にもお洋服にも使っていただける小物や、和の文化からインスピレーションをうけたモノを作れれば…と考えています。
さてさて、どこまでできるでしょうか(笑)お楽しみに。

日時:12月9日(金) 10日(土) 11日(日) 11:00~19:00

場所:「和のくらし 小袖」
盛岡市南大通1-6-9
tel&fax 019-658-8511

*お問い合わせは工房蟻までお願いいたします。










そして「ヤドカリショップ」にはかかせない吉田浩子チャンのガラスの器も届いています。





小雪というタイトルの小鉢や…





私の大好きな茶色のぶちのぐい呑





ちょっと大きめのポートレート鉢。





sizukuグラス。手のなじみがとても良いです。





雪のような可愛い白い模様。


ガラスは夏のイメージですが、浩子チャンの作品はぬくもりを感じるものが多いように思います。

盛岡でたくさんの作品をまとめて見られる機会、お見逃しなく!


そして。モリブロ、豆な手仕事展でも大好評だったチャリティー作品。
今回も浩子チャンからお預かりしています。数が少ないので、気になる方はお早めに!








これから「ヤドカリショップ」までの間、少しだけヤドカリ商品をご紹介していきたいと思いますので、こちらもお楽しみに。
関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

工房 蟻

Author:工房 蟻
工房蟻  五日市 美子
〒020-0877
盛岡市下の橋町1-26-2F
Tel 019-625-2322


メールフォーム

作品に関するお問い合わせ、取材等に関するメールは「メールフォーム」からお願いします。(メールアドレスなどは公開されませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ)

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

HAKAMA pants (6)
未分類 (15)
工房日記 (67)
展覧会&イベント (110)
蟻の定番 (21)
作品のお知らせ (21)
ウェディングドレス (9)
お台所工房 (12)
蟻の独りごと (35)

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。